ホイキュー

保育業界に特化した求人サイト

お仕事情報

【手遊び特集】夏にピッタリ&年齢別のオススメ

2018.06.29

 手遊びは、保育園でよく実施する遊びなのではないでしょうか。メリットは、道具や場所にとらわれず簡単に楽しむことができるというところだと思います。また、手遊びは子どもの成長によい影響をもたらします。

 導入するときは、子どもの年齢に合わせたものや、季節に沿った手遊びができるとよいでしょう。今回は、手遊びの効果についてと、もうすぐやってくる夏の季節にピッタリな手遊びをご紹介していきます! ぜひ日々の保育に役立ててくださいね。

手遊びの効果

手遊びする保育士イメージ画像

 手遊びとは、歌と手の動作で行う遊びのことです。道具を準備する必要がないため、いつでもどこでも実施できます!そんな手遊びは、子どもの成長にどんな影響をもたらすのでしょうか?

1、手の動かし方が上手になる
 手遊びは、歌に合わせて手を動かします。子どもは動作を真似たり、保育士に促されたりすることで手をたくさん使います。手を動かすことは脳への刺激になるため、手先が器用になったり、からだ全体の使い方が上手になったりします。

2、リズム感を養える
 手遊びは、歌に合わせて身体を動かすのでリズム感を養えます。また、身体の反射機能の発達にも良い影響をもたらします。

3、コミュニケーションに繋がる
 歌を歌ったり、相手の動きを真似たりすることは、言葉の表出や相手を観察するというコミュニケーション力の向上に繋がります。何回も繰り返して遊ぶことが大切です。

4、心の成長
 保育士と子ども間の直接的なスキンシップが図れます。笑ったり、なでたり、くすぐったりすると、子どもは安心感を持ちやすくなります。スキンシップは、安定した心を養うのにとても重要です。手遊びを通じて、たくさん触れ合いましょう!

夏にオススメの手遊び

草原をかける音符のイメージ画像

子どもに季節を感じてもらうことは大切です。今回は、夏にピッタリな手遊びをまとめてみました! チェックしてみてくださいね。

1)「やさいのうた」
美味しい野菜が採れる夏にピッタリの手遊びです。
→参考: YOU TUBE

2)「おおきなタイコ」
夏には「タイコ」の部分を「花火」に置き換えてもよいでしょう。
→参考: YOU TUBE

3)「三ツ矢サイダー」
夏に飲みたいサイダーの手遊びです。
→参考: YOU TUBE

4)ピクニック
夏はお天気がよいのでピクニックに行きたくなりますよね。最後の「レッツゴー!」で盛り上がること間違いのなしの手遊びです。
参考: YOU TUBE

年齢別、オススメ手遊び

手遊びする子どもたちと保育士のイメージ画像

手遊びは、年齢に合わせたものを選ぶとよいでしょう。

1、0歳児〜オススメの手遊び
「らららぞうきん」は、保育士も赤ちゃんもスキンシップが楽しくなる手遊びです。
→参考:YOU TUBE

2、1歳児にオススメの手遊び
「かばかば」は同じ言葉が繰り返されているので、音が印象に残りやすい手遊びです。
→参考:YOU TUBE

3、2歳児にオススメの手遊び
「アルパカのおさんぽ」は、いろいろな感情表現がある手遊びです。
→参考:YOU TUBE

4、3歳児にオススメの手遊び
「ぱんぱんぱんやさん」は、「見立て遊び」や、「ごっこ遊び」がみられる3歳児にピッタリの手遊びです。
→参考: YOU TUBE

5、4歳児にオススメの手遊び
「ぼうがいっぽん」は数の概念が入った手遊びです。
→参考: YOU TUBE

6、5歳児にオススメの遊び
「まほうのて」は、見立て遊びや想像遊びができます。
→参考:YOU TUBE

まとめ

 手遊びは、道具などの準備が必要ないので、手軽に始められてとってもよいですよね! 手遊びには、たくさんの種類があります。子どもと繰り返し行ったり、新しい手遊びを覚えて実施してみたりしてくださいね。

 ホイキューでは、他にも保育に関する記事や、求人情報を扱っています。ぜひチェックしてみてくださいね! 

ホイキュー情報室カテゴリー
保育の最新情報や、保育士さんのリアルな意見も!
保育がもっと楽しくなる働き方を紹介!
保育士さんのお悩みを一挙公開!
ホイキュー情報室が聞いてきた保育のアレコレを紹介!
履歴書の書き方など、就活お役立ち情報!
特別コンテンツ
-Coming Soon-
幼稚園・保育園ICTシステム比較なら ICTキッズ ママの味方の求人サイト ママの求人

TOP